寄付イメージ

地域や子ども達に私たちの活動を広めるため、ご共感いただいた方は1,000円/1口~のご寄付をぜひお願いいたします。


私たちの目的

私たちは地域の子供たち、障がい者及び高齢者等に対して、競技力向上や運動機能向上に関するスポーツ関連事業を行い、スポーツやトレーニングを通して健全な心身の育成を目指しています。
また、指導者の育成や派遣及びスポーツやトレーニング指導を通した国際交流事業を行い、スポーツやトレーニングを通した地域の活性化とスポーツ振興の発展に寄与することを目的として活動をおこなっています。

私たちの活動内容

1. ドイツのトレーニング科学を軸にスピードや敏捷性、柔軟性トレーニング等を取り入れたスクール
 を展開し、スポーツ・トレーニング指導を通じて子供たちの可能性を引き出していきます。
2. 指導者育成に関する研修事業を行って行きます。
3. 地域の中高齢者が生き生きとより元気になるように、トレーニング指導をしていきます。
4. 障がいのある子供たちへ仲間とスポーツをすることの楽しさを伝えていきます。
5. 生活習慣病のある方もより元気な生活ができるよう、生活習慣病の予防・改善を目的としたトレー
 ニング・指導を行っていきます。
6. 地域の方たちを対象に、子供のトレーニングと障害予防ケア・運動能力向上に関わるセミナーを
 開催し、情報提供に関する事業を行います。
7. 地域の小学校、中学校、高校、大学に指導者を派遣し、全国大会に出場できるようクラブの
 競技力を強化する事業を展開し地域の活性化に寄与します。
8. トレーニングを通してドイツをはじめ海外の指導者及び子供たちとの国際交流事業を行います。




一般寄付とチャレンジドチアへの2つの寄付を募集しています。


チャレンジドチアへの寄付

 毎年4月末に世界チアリーディング選手権がアメリカのフロリダ州で行われています。その大会には毎年障がいのある子ども達のチアリーディングチームが参加し、大会を盛り上げています。
子ども達の輝いた瞳と、踊り切った時に見せる満足げな表情は観衆の心を熱くします。
その感動を日本にも届けたい! その想いを胸に・・・
障がいのある子ども達のトレーニングスクールを運営しているNPO法人Spitzen Performanceがこのプロジェクトを立ち上げました。
障がいのある子ども達のチアリーディングチームを結成し、2017年3月に幕張メッセで行われる、日本最大のチアリーディング全国大会“Nationals”に出場させたい!!
チアリーディング&ダンスの指導は障がいについて研修を重ねたUnited Spirit Association-JAPANのインストラクターです。
日本でも障がいのある方々がダンスをするイベントなどは各地で度々行われていますが、練習をする場所・指導者がいないなど、競技として継続して取り組むことができる環境が整っていないのが現状です。
そんな現状を変えるためにこのプロジェクトでは、2016年1月からUSA Japan(チアリーディング協会)の専属インストラクターに対して、相模原市内の医師・理学療法士を講師としてお招きし、障がいのある子ども達を指導するための指導者養成講習会を開催いたしました。
そして2016年4月より神奈川県模原市内の施設を使ってチームの練習を開始しましたが、指導者養成講習会の講師料、インストラクターに対する指導料、 指導者養成講習会及び練習に使われる施設費、その他経費など負担が大きいのが現状です。この取り組みにどうかお力を貸していただけないでしょうか。

プロジェクトの目的

・障がいのある子どもとその保護者が一つの目標に向かって取り組む機会を提供する。
・様々な障がいのある子ども達が一つになって協力し、社会性や自立を促す。
・関わった全ての人が達成感を味わい、幸せを共有する。
・チアリーディングを通して子ども達の健全な心身の育成と運動能力を向上する。
・チアリーディングを1つのスポーツとして選択できる環境を整備し、競技の普及に努める。
・障がいのある子ども達に対する指導者を育成する。

 
チア写真




どちらの寄付も以下の口座で受け付けています
     以下郵便局の口座にお振込をお願い致します。
      ※大変恐れ入りますが、振込手数料はご負担をお願いしております。
  銀行名 ゆうちょ銀行
  金融機関コード 9900
  店番 029
  預金種目 当座
  店名 〇二九 店(ゼロニキユウ店)
  口座番号 0102990
  口座名義 トクテイヒエイリカツドウホウジン
スピッツェンパフォーマンス

  お申し込みフォームへ