お問い合わせ


メールでのお問い合わせ

  


無料体験の申込み

  


お電話でのお問い合わせ

  042-702-9439
  NPO法人スピッツェン パフォーマンス
  代表理事 多田久剛(ただ ひさよし)




Q、コオーディネーショントレーニングとは何ですか?

A、ドイツ ライプチヒ大学が発祥で現在も研究されているトレーニング方法です。運動神経の幅を徹底的に広げ、全てのスポーツに必要な体力と技術の架け橋となるトレーニング方法の事です。



Q、コオーディネーショントレーニングは何歳から始められますか?

A、ライプチヒ大学の研究では、コオーディネーショントレーニングの適齢期は4歳からと言われています。コオーディネーションスクールキッズコースは4歳から入会可能です。



Q、運動神経が鈍い子どもでも入会可能ですか?

A、コオーディネーションスクールは運動神経を伸ばすスクールです。現在運動神経が鈍くても、トレーニングを続けると運動神経が良くなります。



Q、どんな人が指導していますか?

A、ライプチヒ大学公認コオーディネーショントレーナーを始め、トレーニングやメディカルトレーナーの資格を持ったトレーナーが指導します。



Q、トレーニングは厳しいですか?

A、ライプチヒ大学公認の理論・実践方法による信頼の運動プログラムを実施しています。挨拶や返事、トレーニングに対する姿勢に関しては厳しく指導しますが、基本的には楽しみながら運動神経や体力が向上するプログラムです。



Q、1クラス何名ぐらいですか?

A、指導者一人に対して1クラス最大で15名程度と考えています。



Q、キッズコースとはどのようなコースですか?

A、キッズコースは4歳以上の未就学児が対象のスクールです。体を動かすのが好きだけど運動神経が鈍い。現在やっているスポーツがもっと上手になりたい。将来スポーツをやりたいのでその準備として基本的な身体の使い方を教えて欲しい、と考えている方にお勧めです。



Q、アスリートコースとはどのようなコースですか?

A、アスリートコースは小学校1年生から中学校3年生までが対象のスクールです。体を動かすのは好きだけど、運動神経が鈍い、現在スポーツをやっている、もしくはこれから始めるお子様でも技能習得に飛躍的な向上を望めます。将来アスリートを目指すスポーツキッズが、技術練習だけでは補えない運動神経と基礎体力を一緒に鍛えるコースです。定期的に子ども達と保護者を対象としたセミナー(勉強会)も実施しています。年に2回の体力測定で、運動能力向上の効果を実感していただきます。



Q、わんぱくコースとはどのようなコースですか?

A、わんぱくコースは小学生が対象のスクールです。運動が嫌い、または運動が苦手なお子様が運動神経の向上を目的とし、能力に合わせた体力トレーニングをバランスよく育てることで、出来なかった事が出来るようになる喜びと運動の楽しさを実感できます。健康的で、明るく社交性のある子に育ってほしいと考えている方にお勧めです。



Q、スクール料金はいくらですか?

A、入会金 5,400円(初年度スポーツ安全保険料込)
     月会費 5,400円(週1回・月に3~5回)
     1回券 1,620円
     チケット制 7,560円(5回分・有効期限3か月)



Q、体験レッスンは出来ますか?

A、どのコースも初回体験無料です。



Q、ケガへの対応はどのようにされていますか?

A、会員様には全員スポーツ保険に加入して頂きます。また専門資格をもったスタッフがケガについてのご相談、応急手当、競技復帰までのリハビリトレーニングに対応致します。



Q、兄弟割引はありますか?

A、はい。兄弟でご入会された場合、二人目の入会金は半額です。